SMBCモビットのスピード

SMBCモビットのスピード

SMBCモビットの即日融資に適しているのはインターネットによる申し込みです。

 

まずSMBCモビットのウェブサイトから申し込みフォームを入手して必要事項を記入して転送します。申し込みが完了した時点でローンの審査が開始されます。最短で30分後にはカードの限度額が決定して知らされます。

 

そしてその後すぐに借入れの手続きに入ります。手続きが終了した後はカードの発行が必要になります。SMBCモビットのカードの受け取りは郵送か自動契約機で行うことになります。郵送でカードを受け取るには時間がかかるために即日融資に間に合いません。

 

そのため自動契約機でカードを発行してもらう必要があります。また自動契約機でカードを発行する場合は運転免許証などの身分証明者が必要になりますので忘れずに持参するようにします。そしてSMBCモビットでの即日融資を希望するにあたって忘れてはならないことがあります。

 

それは審査を行う時間帯です。審査は受付時間とは異なり、24時間行われているわけではありません。そのため審査が行われる時間帯に申し込みを行わなければ成りません。SMBCモビットのカードローンの審査は9時から21時の時間帯で行われていますので、その前に審査を開始できるようにすることが必須です。

 

急ぎでお金が必要となり、運転免許書が手元にある場合は急いで申し込みを行うことが即日融資を可能とするキーポイントとなるのです。

SMBCモビットで即日融資を受ける方法

 

スピーディーな審査ですぐにキャッシングの利用が開始できるSMBCモビットは、最短で申し込んだその日のうちに借入金を受け取ることができる、「即日融資」が特徴です。すぐにでもまとまったお金が欲しい人にとって、まさに頼れる存在ともいえるキャッシング業者ではありますが、申し込んだその日のうちに融資を受けるには、様々な条件をクリアする必要があります。

 

まず、SMBCモビットの場合では遅くても平日の14:50までに契約を完了し、振込手続きを完了していることが即日融資の前提条件となります。当然ながら、14:50の段階で融資に必要な書類の提出が完了しており、審査も通過しているということなどの契約が完了して、振込手続きが完了していることが条件です。

 

従って、必要書類の提出が完了していても、審査結果によっては即日融資はもちろんのこと、融資そのものが受けられない可能性もありますので注意が必要です。

 

そのため、SMBCモビットで即日融資を受けるための方法としては、できるだけ早い段階で融資の申込をすることがポイントです。14:50までに契約が完了して、振込手続きが完了していることが要件となりますので、申込のタイミングは午前中に行うのがベストでしょう。インターネットからの申込の場合は24時間受け付けていますが、申込のタイミングによっては翌日以降になる可能性もあります。

 

そのうえで重要となるのが、できるだけ多くの情報をSMBCモビット側に提供することです。申込フォーム内には住所や氏名などをはじめ様々な情報を入力する必要がありますが、ここに不備がないように入力していくのはもちろんのこと、内容に虚偽の記載などを絶対にしないようにしてください。特に他社からの借入件数や、年収などは正確に記載するようにしましょう。

 

次に、融資を希望する金額についてですが、これについては必要最小限の金額で申し込むことがおすすめです。希望額が高額になれば、それだけ審査にかかる時間が長くなります。また、既に他社からの借入がある場合は、実際に審査を受ける前にSMBCモビットのホームページ上で「10秒簡易審査結果表示」などで融資が受けられるかどうかを確認しておくと良いでしょう。

 

なお、この「10秒簡易審査結果表示」は、あくまでも簡易的な予備審査となりますので、必ずしもその結果の通りにはならないことは言うまでもありません。

page top